Go Toトラベル事業の一時停止措置の継続について(重要)

本日(2021年2月2日)、観光庁より下記の通り発表がありましたのでお知らせいたします。

Go To トラベル事業については、今般、緊急事態宣言の延長が決定されたことに伴い、本事業の全国一律の一時停止措置について、令和3年3月7日(日)宿泊分(3月8日(月)チェックアウト分)まで継続することといたしますので、お知らせします。

なお、本事業を適用した旅行・宿泊商品の販売は、修学旅行についてのみ、3月23日(火)宿泊分(3月24日(水)チェックアウト分)まで行われているところ、下記の取扱いと致しました。

 

Ⅰ.修学旅行に係る緊急事態宣言延長に伴う本事業の取扱いについて

(1)新規予約・既存予約の取扱い

  ○ 新規予約・既存予約を問わず、全国において、2月8日(月)から3月7日(日)宿泊分(3月8日(月)チェックアウト分)までの間、本事業の適用を一時停止します。

 

(2)キャンセルの取扱い

  ○ (1)の既存予約(2月2日(火)24時までにされていた本事業を適用した旅行の予約とします。)について2月2日(火)22時から2月12日(金)までの間、無料でキャンセル可能とします。
※既に旅行者がキャンセル料を事業者へ支払っている場合、旅行者は事業者に対して、返金を求めることが可能。

 

(3)キャンセル料の負担

○ 上記の措置により、既存予約(※)のキャンセルを受けた事業者においては、キャンセル料発生の有無に関わらず、一律、旅行代金の35%に相当する額(上限は1万4千円/人泊)を本事業の予算から負担します。
※2月2日(火)0時時点においてされていた予約に限ります。

 

 

以上、3月8日以降の旅行商品取り扱いにつきましては別途本サイトにてお知らせをいたします。
皆さまにはご不便をおかけしておりますが、引き続きご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

㈱プレイゴルフジャパン 神戸/兵庫ゴルフパック 運営事務局